更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 041234567891011121314151617181920212223242526272829302012 05

【  2012年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

感想 名人戦第二局

第70期名人戦

2012.04.29 (Sun)

名人の一勝の後の二局目。ふたりの対戦は先手番の勝率が高いです。羽生さんのサービスゲームを森内名人がブレイクできるかが注目でした。名人戦の前は調子のわるかった森内さんも羽生さんとやると、良い将棋を指せるみたいです。良いライバルです。サッカーでいうと、『ダービー』ですね。角換腰掛銀のよくある形から、△27金が、新手でしたが、不発。羽生さんの右銀がいじめられて、逃げ回っていましたが、最後は大活躍。さすが『...

PageTop▲

永瀬プロ 五段昇段

プロ棋界情報

2012.04.29 (Sun)

永瀬プロが、竜王戦二年連続昇級の規定により、五段に昇段されました。おめでとうございます。永瀬プロは、対局や研究会、仕事以外はほとんど蒲田将棋クラブにいます。蒲田将棋クラブで、研究会もよくおこなっています。昇段の一局解説会が本日蒲田将棋クラブで開かれます。永瀬プロのファンはどうぞお越しを!なお、竜王戦4組の決勝は永瀬vs中村太地です。超たのしみですね。将来に語り継がれる大一番です。ランキングに参加して...

PageTop▲

将棋の後はコンサート

蒲田将棋クラブにて

2012.04.28 (Sat)

今日は、蒲田将棋クラブで将棋を指した後、ピアノのコンサートでした。蒲田将棋クラブの席主の奥様はピアノのプロの演奏家です。半年に一度蒲田駅のそばで、コンサートが開かれます。『すまいるコンサート』という名前です。今回で24回目。常連のファンのお客さんもたくさんいます。今回も楽しい演奏でした。ありがとうございます。将棋も、音楽も好きな人は蒲田将棋クラブへ是非いちど遊びにきてください。ランキングに参加してま...

PageTop▲

課題局面 オープニング(2)

課題局面 オープニング

2012.04.28 (Sat)

こばちゃんの将棋は、自他とも認める序盤派です。終盤がもう少し強ければ、アマ強豪になれたのですが・・・序盤の構想が好きな人への参考になれば、というお話です。ただし、終盤には悪影響するかもしれません。お気をつけて。ます、将棋を、指す前に用意すること。なるべくたくさんの課題局面を持っておきます。できるのなら、本にのっていない形がよいです。良いのは、本にのっている形とほとんどそっくりで、一手だけ違う形です...

PageTop▲

観戦記 角換腰掛銀(1)

プロ対局観戦記

2012.04.27 (Fri)

一手損角換りのプロの実戦図です。なんとなく、違和感がある後手の陣形です。ばっと見、普通の感じがしますが、ちょっと欲張り過ぎ感がします。ただ、先手が咎めないと、逆に、後手が作戦勝ちしそうな局面です。ここからの村山プロの手順が素晴らしいかったです。▲86銀△64角▲75歩△同歩▲74角△82飛▲52角成△同玉▲74金△63銀▲同金▲55銀難しいながら、先手ペースだと思います。もし、始めの局面で、▲25歩と△84歩の交換があれば、後手も相...

PageTop▲

中村太地 棋聖挑戦

プロ対局観戦記

2012.04.26 (Thu)

中村太地プロが、棋聖に挑戦を決めました。おめでとうございます。最近では、一番のっている若手ですね。印象は、無口で、きりっとしている感じですが、子供の時からそんな印象でした。いまから、12年前、小学生名人戦の東日本大会を観戦に行きました。大西ヒカル君も神奈川の代表でしたので、その応援でした。確か、トーナメントの一回戦で、中村vsヒカルの対戦がありました。なんとなく、やる前から手合い違いの匂いがプンプン。...

PageTop▲

課題局面 角換腰掛銀(2)

課題局面 角替り腰掛銀

2012.04.25 (Wed)

図は名人戦第二局の途中図です。しかし、こばちゃんにとっては課題局面ではありません。こばちゃんにとっての課題局面は下図です。こばちゃんは先手一手損角換りをするので、玉の位置が一手違います。次の一手は、二通りあり、悩んでいる最中です。①▲25桂仕掛ける手ですが、玉の位置がプラスになるかどうか?△44角の展開になれば、プラスです。②▲88玉名人戦の局面で、パスした形です。将棋はパスできませんが、巧妙にパスしたと同...

PageTop▲

対局日誌 旭川将棋会館(3)

地方道場にて

2012.04.23 (Mon)

本日の最後は今年の小学生名人三位の武沢くん。今度の日曜にNHKで、テレビ放映されます。武沢くん、竜王戦の予選は惜しくも一回戦負け。そのおかげで、こばちゃんと指せることとなりました。こばちゃんの後手で、一手損角換。最終手△94が奥の手。他の手は全てマイナスの可能性があります。▲96歩は完全に後手の得です。先手も、次の手が難しいです。出来れば3手目に△94歩として、▲96歩と受けてくれれば、図の局面にもちこむのがベス...

PageTop▲

対局日誌 旭川将棋会館(2)

地方道場にて

2012.04.23 (Mon)

本日二局目は、地元のこどもです。どこでもそうですが、最近の子供はつよいですね。こばちゃんの子供の頃とは雲泥の差です。こばちゃんの先手一手損角替わり。この局面で、仕掛けが成立するかどうかがこの戦法の生命線です。もし、仕掛けが成立するのなら、後手は△73桂と攻勢をとることができず、手待ち状態になります。そうすると、いくらでも一手損を取り戻せるという理屈です。実戦は▲45歩△同歩▲75歩△同歩▲45桂△44銀▲74歩△85桂▲...

PageTop▲

対局日誌 旭川将棋会館(1)

地方道場にて

2012.04.22 (Sun)

今日は旭川将棋会館におじゃましてます。最近、ちょくちょく旭川に行っていますので、顔なじみになりました。今日はアマ竜王戦の旭川地区大会が開かれています。30人くらいの参加で、二人代表です。今年の小学生名人三位の武沢くんが注目です。お父さんとお話しました。今度東京に来ることがあったら、蒲田に寄ってくださいといっておきました。まずは、大会に出ていなかった札幌の人と対戦。図から、△65歩▲57銀△75歩▲同歩△66歩▲同...

PageTop▲

前月     2012年04月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。