更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

負けてばかりいる時、どうする?

心構え

2012.05.31 (Thu)

初心者のうちはなかなか勝負に勝てません。また、少々腕に自信ができて、将棋クラブへいっても、なかなか勝てません。将棋クラブに慣れてきて、大会へ出たりしても、強い人ばかり。ひょっとしたら、負けが込んでいるせいで、将棋から、離れていませんか?負けが多いと、モチベーションも下がってくるのも無理ありませんよね。そんな時は、基本に戻りましょう!何のために将棋をやっているのか?人によって答えは異なると思いますが...

PageTop▲

個性派棋士、藤井、王位挑戦者に!

第53期王位戦

2012.05.31 (Thu)

王位戦挑戦者決定戦が行われました。大方の予想をくつがえして、みごと藤井プロが渡辺竜王を下しました。おめでとうございます。藤井プロは、プロの中では、序盤に個性を発揮できる数少ないプロです。やはり、『オリジナリティ」があるとないのでは、見ていて、面白さがずいぶん違います。これは、他の競技でも一緒ですよね。もしかしたら、ブログも一緒かも!?二年前に羽生さんに王座戦で挑戦して、負けたとき、藤井プロの以下の...

PageTop▲

中級者向け、大局観を磨く簡単な方法

トレーニング方法

2012.05.30 (Wed)

将棋に強くなるには、大局観を磨け、と言われることが、多いです。でも、初心者や中級者のひとにとっては、何のことか、さっぱりわかりませんよね。心配しないでください。上級者もわかってませんから。今回は、簡単に大局観とは何かとか、うまい人の大局観を盗む方法をご紹介します。やってみるのは、将棋盤を見たときです。だれかの実戦を観戦している時でもいいし、棋譜並べしている時でもいいし、将棋の本を見てる時でもいいし...

PageTop▲

応援は、勝敗に影響するか?

将棋観戦のしかた

2012.05.29 (Tue)

こばちゃんは、将棋の他にサッカー観戦が趣味です。Jリーグの川崎フロンターレのファンで、年間30試合以上スタジアムで観戦します。サッカーの試合後のインタビューでは、必ず、『応援ありがとうございます』で始まり、『応援よろしくお願いします』で終わります。ファンの応援が、勝敗に少なからず影響するのが、わかっているからです。一方、将棋界では、どうでしょう。昔と比べて、応援の習慣が薄れてきたように思われます。昔...

PageTop▲

プロの感覚、アマの感覚

蒲田将棋クラブにて

2012.05.28 (Mon)

先日、蒲田将棋クラブに鈴木大介先生が研究会でこられていました。ちょっと手のあいた時に気になっている局面を質問しょうとしました。この間のE籐さんとの将棋です。研究会より、右四間で攻めきる! ところがその局面に行き着く一手前の手が、おかしいと言われました。こばちゃんは当然の一手とおもっていました。E藤さんも、疑っていなかったようです。皆さんなら、図の局面で、銀を歩で取りますか?それとも、角で取りますか...

PageTop▲

攻め筋が閃く! 蒲田順位戦 対N西戦

蒲田順位戦(2012年4月~)

2012.05.28 (Mon)

蒲田順位戦から、対N西戦です。N西さんも、非常に古くからの蒲田将棋クラブの常連さんです。また、東京アマ連の幹事として、社会人リーグで、お世話になっています。ご苦労さまです。こばちゃんの先手で、角換り腰掛け銀になりました。一筋を突き越して、持久戦になりました。一見、先手陣は守勢の陣形にみえます。先手番なので、何とか仕掛けがないか、考えていたところ、ふと、閃きました!▲25桂△24銀▲55歩!△同銀は、▲13桂成...

PageTop▲

研究会より、右四間で攻めきる!

蒲田将棋クラブにて

2012.05.27 (Sun)

だいよし研スペシャルです。社会人リーグ開幕1か月前ということで、メンバーが集まり、強化合宿です、E藤さんと対戦しました。だいよしチームのスーパーエースです。手厚い気風にこばちゃんの攻めがどこまて通じるかが勝負です。よく見るかたちです。後手も万全の体制です。果たして、攻めきることができるでしょうか?▲45歩△53銀上▲35歩△同歩▲44歩△同銀▲45銀△55歩▲44銀△同金▲45銀△43歩▲44銀△同歩▲54金と進みました。途中三筋の...

PageTop▲

てっちゃん 直線一気で勝

てっちゃん対局観戦記

2012.05.26 (Sat)

金曜の夜、またもや仕事を早めに切り上げて蒲田将棋クラブへ。道場へは21時前に到着。このところ、毎週このパターンです。将棋を指しに行くと言うより、飲みに行く感じです。今日のお目当ては藤森プロvs渡辺(大)の新人王戦の観戦渡辺くんは三段ながら、今話題の中村プロを敗っての進出です。話によると、超受け将棋らしいです。かたや、藤森プロは通称『てっちゃん』蒲田将棋クラブのアイドルです。反対に超攻め将棋です。四段昇...

PageTop▲

研究会より 対N島戦

蒲田将棋クラブにて

2012.05.25 (Fri)

5月のだいよし研 対N島戦からです。N島さんもこばちやんと同じ年です。M黒さんも同じ年で、たまたま、オリンピック生まれの年男がそろいました。N島さんは宇都宮から、月に二、三回蒲田将棋クラブに来られます。将棋のあとの飲み会でも絶妙な辛口トークをご披露されて、遠くへお帰りになります。こばちゃんの後手番で三手目に▲58金とされました。プロでも、時々みる手です。意味は、一手損角換りがやりづらくなっています。...

PageTop▲

初心者にとって、最も効果のある上達方法

心構え

2012.05.24 (Thu)

初心者が将棋が強くなるための、秘訣をこっそりお教えします。騙されたと思って、やってみてください。やることは簡単です。(注意点がいくつかあります。)それは質問することです。仕事でも、他のすべての遊びでも、同じだとおもいます。適切な質問ができれば、一人前です。注意点①まず、質問できる相手を見つけましょう。いわゆる『師匠』です。ネットでも良いのですが、対面での質問が効果抜群です。言葉だけではなかなか本当...

PageTop▲

前月     2012年05月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。