更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年08月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

社団戦三日目 やっぱり団体戦は大将次第

第23回社団戦

2012.08.31 (Fri)

団体戦は大将の勝敗が大きくチームの勝敗に影響します。数字の上では、大将でも7将でも一勝に変わりはありません。しかし、チームで一番強い人どうしが戦って、勝つと負けるでは大違い。二勝分の価値があります。その為、俗に「当て馬」という戦術を使うチームもあります。自チームのエースが負けるリスクを最小限にして、接戦に持ち込む戦略です。  さて、社団戦三日目第四局は「慶応将研三田」チームとの対戦です。慶応チーム...

PageTop▲

社団戦三日目 こんな玉みたいな人生おくりたいなぁ!

第23回社団戦

2012.08.31 (Fri)

社団戦三日目第三局は「調布SC」チームとの対戦です。「調布SC」チームは現在下位ですが、実力差はほとんどありません。毎年、一部を守っています。油断なく、心を引き締めての対戦です。今回こばちゃんは大将。責任重大です。角替わりの棒銀模様に対して、居玉で位を取る対策でいきました。図の局面で、こばちゃんが最も好きな手がでます。▲67玉!気持ち良かったです。指がしなりました。こばちゃんの大好きな手です。王が伸...

PageTop▲

王座戦第一局 強者の「端歩」

第60期王座戦

2012.08.30 (Thu)

王座戦第一局▲羽生挑戦者△渡辺王座が行われました。王座戦中継Blog勝った渡辺王座の端歩4発が特に印象に残りました。忙しい時の端歩は強者でないと突けません。「どこからでも、やってこい!」という手です。まず一発目、△94歩。「こちらは準備できてるよ。さぁ仕掛けていらっしゃい。」という手です。二発目、△95歩。△23歩を受けず、攻めあいです。駒を渡すリスクがない攻めの手です。三発目、△96歩。△97歩成~△87とが一番はやい...

PageTop▲

C2順位戦 てっちゃん またしても・・・「闘え!てっちゃん!」

てっちゃん対局観戦記

2012.08.29 (Wed)

最近なかなか勝てません。自分の将棋もそうですが、他にふたつ・・・「川崎フロンターレ」と「てっちゃん」(藤森哲也四段)どちらも応援しているのですが、調子がさっばりです。しかも、棋風と負け方がそっくり。攻めの棋風で、良い形を作るのですが、なかなか点が入りません。そのうち、つまらない守りのミスでカウンターを食らって、負け。ファンもいつになったら、調子が出るのかやきもき。しかし、川崎フロンターレのサポータ...

PageTop▲

社団戦三日目 先入観による疑問手

第23回社団戦

2012.08.28 (Tue)

社団戦三日目 第二局目は「紅萌」チームとの対戦です。京都大学のチームです。これまた、強敵です。こばちゃんは、終盤に時間を残すため、中盤のはじめ頃まではほとんど時間を、使わず研究と勘で指します。本局はそれが裏目に出てしまいました。二者選択で、当然と思った手が疑問手になってしまいました。図の局面で角をどこに逃げたらよいでしょうか?▲37角と▲28角のニ択です。何にもにも考えず、▲28角としてしまいました。角替...

PageTop▲

社団戦三日目 初手▲56歩の対策

第23回社団戦

2012.08.27 (Mon)

社団戦三日目 第一局目は「オール早稲田チーム」です。強敵です。接戦が予想されます。こばちゃんが負ければ、チームは3-4で負け。こばちゃんが勝てば、チームは4-3で勝ち。そんな心境です。こばちゃんの後手で初手▲56歩とされました。この手にお悩みの方はいませんか?実はこばちゃんも良い対策を見つけていません。振飛車党なら相振にすれば良いのですが、居飛車党としてはなんとか居飛車で対処したいものです。普通に進めると...

PageTop▲

社団戦3日目 速報

第23回社団戦

2012.08.26 (Sun)

社団戦三日目が行われました。今回も暑い中、たくさんの人が集まりました。一部リーグの対局席は入口に近いので、冷房の効きがいまいち。みんなぶつぶつ言ってますけど、こばちゃんは平気のへっちゃらです。さて、一部リーグの結果速報です。(詳しくは東京アマチュア将棋連盟のホームページをご覧ください)(11勝1敗)フィーバ研究会(9勝3敗)常笑会(8勝4敗)光OKACH紅萌蒲田大嘉SG(スーパーゴールド)(7勝5...

PageTop▲

「第2回将棋アマチュア銀河戦」地方予選始まる。

アマ棋界情報

2012.08.25 (Sat)

「全国ケーブルテレビ局選抜将棋選手権大会」が「将棋アマチュア銀河 戦」に名称変更され、大会規模もかなり大きくなりました。全国ケーブルテレビ局選抜将棋選手権大会各地の予選会が9、10月に集中して行われます。住所による出場資格があります。残念ながら、出場資格のない地区もあります。こばちゃんも、住んでいるところにケーブルテレビがないので、参加資格がありません。出場されたい方は、ホームページをチェックしてくだ...

PageTop▲

名コーチたる条件

心構え

2012.08.25 (Sat)

名コーチたる条件、評価するひとによってまちまちだと思います。こばちゃんにとって、名コーチの条件は「練習方法を考案するのが上手い」です。試合に勝つには、能力をアップさせないといけません。能力をアップするには練習しかありません。これが基本です。ただ、つまらない練習をするひとが多いです。楽しく、効率的は練習方法を考案し、選手の能力を上げるのが、コーチの第一の仕事だと思います。そこで、こばちゃんも名コーチ...

PageTop▲

王位戦第五局 歴史的妙角で決着

第53期王位戦

2012.08.24 (Fri)

王位戦第五局▲羽生王位△藤井挑戦者は羽生王位の勝ちに終わり、通算4-1で王位防衛となりました。王位戦中継Blog「居玉はちょっと図々しいのではないですか?」との問いかけで始まった本局、羽生王位に妙角が出ました。封じ手一手前の局面です。    ▲16角!!この局面以降の展開を見ると、この角が素晴らしい手だったことがわかります。先手の羽生王位の駒は全軍躍動します。飛車角はもちろん、右桂まで働いてきます。一方、後手...

PageTop▲

前月     2012年08月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。