更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2012年09月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

日レスインビテーションカップ 優勝は?

女流対局観戦記

2012.09.30 (Sun)

日レスインビテーションカップの決勝戦▲渡部3級△中井天河が行われました。優勝は中井広恵天河! (日レスインビテーションカップ)見事、中井天河の優勝に終わりました。愛ちゃんは残念でした。これで、中井さんはLPSA主催の棋戦ニ冠です。天河を四期中三期、日レス杯は六期中五期の獲得になります。すごいですね。さて、将棋の方はまなちゃんが攻めまくりますが、なかなかパンチが当たりません。中井さんがうまくいなしている印...

PageTop▲

「まな」ちゃんは強くなるよ。

蒲田将棋クラブにて

2012.09.29 (Sat)

金曜日の仕事の後は蒲田将棋クラブへ。いつもは、遅くまで仕事をしてるので、将棋を指す時間がないのですが、今日は早く仕事が終わった為、将棋が指せます。そうしたら、なんと!「渡部愛」さんと対局がつきました。超ラッキーです。うれしかったです。おまけに、「まな」ちゃんもブログを見てくれているようで、嬉しさ二倍です。なので、こばちゃんが試合用のとっておきの手を披露してあげました。通常の形は▲46歩▲47銀型なのです...

PageTop▲

「数の原理」に革命が起きようとしてます。

サッカー

2012.09.28 (Fri)

今、「数の原理」に革命が起きようとしています。サッカー界のお話ですが、きっと将棋界でも参考になると思います。どちらもゲームの基本は「数の原理」ですから。サッカーに、あまり詳しくない型でも「バルセロナ」が世界一のチームであることをご存知だと思います。なぜ、バルサが他のチームと違うのか?それは「数の原理」に新しい概念を持ち出したからです。これまでのサッカーの戦術の基本は、「いかにして『数的有利』を作り...

PageTop▲

人は頼まれ事が大好き

こばちゃんのエッセイ

2012.09.27 (Thu)

こばちゃんの長年の人間観察によると、どうやら「人は頼まれ事が大好き」のようです。同じ仕事でも、頼まれないでやったより、頼まれてやった方が、いい仕事ができるようです。特に自分の得意な事や好きな事を好き人から頼まれてやった時は顕著のようです。子供なら、お母さんに頼まれて、大人なら、恋人に頼まれて、ご老人なら、孫に頼まれて、後世に残るような絵画も、画家がひどから頼まれて描いたものが多いと聞いたことがあり...

PageTop▲

将棋の本質は「他力本願」?

羽生の言葉

2012.09.26 (Wed)

最近、こばちゃんの負け将棋を振り返ってみると、「ひとり相撲」が多いことに気がつきました。一生懸命あれこれ良くしようと考えて、わずかによくなったとたん、安心して、悪手を指して負け。というパターンが多いです。どうやら、自己主張が強過ぎのようです。そう思っていたところ、ふと、ある言葉が目に留まりました。(将棋は)他力本願的なところがあるんですよ。つまり、自力でなんとかしようとしちゃ、ダメなんです。他力で...

PageTop▲

永井英明さん ありがとうございました

アマ棋界情報

2012.09.25 (Tue)

永井英明さんがお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。永井英明氏が死去 元近代将棋社社長  :日本経済新聞永井さんといえば、やはりNHL杯テレビの聞き手です。今は女流棋士が定番ですが、こばちゃんの若いときはずっと永井さんでした。元奨励会の強豪ですが、あたかも将棋が弱い風をかもし出して、初心者が聞きたいことを質問してくれました。ありがとうございました。また、今は休刊してますが、「近代...

PageTop▲

社団戦四日目 団体個人戦

第23回社団戦

2012.09.24 (Mon)

社団戦四日目は「団体個人戦」です。社団戦に出たことのない人にとっては何のことかサッパリわからないですね。通常の7対7の団体戦とは違って、個人が一日4対局行います。チーム7人の勝ち星の合計で順位を争います。ただし、四戦全勝すると、1ポイントボーナスがつき、5ポイント獲得できます。同じリーグで一位が勝ち点1、二位が勝ち点0.5、三位が勝ち点0.2、四位が勝ち点0.1加算されます。勝ち点はわずかですが、昇級や降級を争っ...

PageTop▲

羽生さんチェスで惜敗

プロ棋界情報

2012.09.23 (Sun)

羽生さんが、フランスのチェスチャンピオンとチェスと将棋(飛車落ち)の二面指しが行われました。羽生2冠とチェス仏王者 将棋とチェス同時対局 ― スポニチ Sponichi Annex 社会結果は一勝一敗の妥当な線でしたが、羽生さんのチェスの実力はすごいですね。いつかはチェスのマスターに勝つ日が来るのではないでしょうさか?一方チェスのマスターは世界で沢山いるのに将棋が強い人をあまり聞いたことがありません。本気で将棋をし...

PageTop▲

昇段の一局

プロ棋界情報

2012.09.22 (Sat)

金曜の夜は、仕事を終えて蒲田将棋クラブへ行くことが多いです。仕事が遅くなると、すでに閉店していますが、近くの居酒屋に行くと、やっぱり仲間がいます。今日は仕事が早かったので、まだ道場には人がいます。その中に上村新四段の姿がありました。さっそく、「おめでとうございます」と挨拶し、昇段の一局を並べてもらいました。印象に残ったのがこの図です。成銀、角、と金が重い感じで△69馬も見えているのでいやな感じです。...

PageTop▲

本当に将棋に強くなりたいのなら

心構え

2012.09.22 (Sat)

こばちゃんは「家庭菜園」も趣味のうちのひとつです。最近はお休みしていますが、ちょっと凝っていた時期もあります。しかも、「無肥料無農薬栽培」という凝りようでした。ちょっと誤解している人が多いのですが、作物を育てるのに『肥料』は全く必要ありません。作物が育つのに必要なものはすべて土の中にすでにあるのです。じぁあ何故、肥料を与えるひとが多いかというと、人間の勝手です。農業に資本主義の論理を適用するからで...

PageTop▲

前月     2012年09月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。