更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年04月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

『桜、ふたたびの加奈子』で心の洗濯をしてきました。

映画を観て

2013.04.30 (Tue)

仕事や将棋に明け暮れていると、どうしても思考が偏ったり、心がすさんできます。ただでさえ、将棋指しは変わり者なのに、どんどん世間離れしていってしまいます。そう思った時は、無理に時間を作って映画を見に行く事にしてます。土日は将棋やサッカー観戦で忙しいので、平日の夜に仕事を放り投げて、映画を見に行きます。この間も映画『桜、ふたたびの加奈子』を観てきました。アクションものやミステリーもの映画が多いなか、な...

PageTop▲

アマ竜王戦 代表決定戦を振り返って

アマ大会出場記録

2013.04.30 (Tue)

アマ竜王戦代表決定戦▲朝倉△こばちゃんを振り返ってみます。以下図面は先後逆にしてあります。ごばちゃんの一手損角換わりに対して、朝倉くん得意の右玉になりました。△35歩と突いているので、当然△34角と打ってくるものだと思っていましたが、△72玉。何か誤算があったようです。以下、▲36歩△同歩▲同銀△34歩△34歩がよい辛抱でした。ごばちゃんとしてはいい気分でした。しかし、これがごばちゃんの敗因でした。差がついたと思ったの...

PageTop▲

アマ竜王戦神奈川県予選 あと一歩

アマ大会出場記録

2013.04.29 (Mon)

アマ竜王戦神奈川県予選二日目が行われました。こばちゃんは一日目を勝ち残って、あと三勝で代表でした。代表決定戦の組合せは朝倉vsこばちゃん小木vs小川となりました。こばちゃん運良く2勝しましたが、代表決定戦は力及ばず残念。朝倉くん、おめでとうございます。もう一人の代表は小木ポールさん。おめでとうございます。神奈川県では朝倉、小木、渡辺誠の三強で、この誰かを倒さないと代表になれません。今回は惜しかったです...

PageTop▲

アマ竜王戦神奈川県予選に出場しました。1日目に残ったのは?

アマ大会出場記録

2013.04.28 (Sun)

アマ竜王戦神奈川県予選に出場しました。神奈川県予選は二日間で行われます。101名が参加し、代表は二人。1日目はベスト16まで決めました。神奈川県にはかつて全国優勝された方がたくさんおられるのですが、大会にあまり出てきません。今回元アマ名人の鈴木純一さんが久々に出場されました。喜ばしいことです。今の神奈川県は10代20代の若い人の天下ですが、おじさんの奮起も見てみたいものです。こばちゃんは予選は二連勝して...

PageTop▲

C2組順位戦 通算勝率の平均は0.533!

第72期順位戦

2013.04.28 (Sun)

第72期順位戦の組合せが発表されました。こばちゃんの注目はC2組です。第72期名人戦・順位戦 C級2組蒲田将棋クラブで顔を見かけるプロ棋士がたくさん在籍しています。C2組に所属している棋士の『通算勝率』を調べてみました。勝率 0.500以下 8人0.500~0.550   11人0.550~0.600   16人0.600~0.650   4人0.650~0.700   2人0.700以上    1人新四段     4人計46人です。新四段を除く42人の通...

PageTop▲

棋聖挑戦者決定戦 「ああ 後手番角換り」 またしても・・・

プロ対局観戦記

2013.04.27 (Sat)

棋聖挑戦者決定戦▲渡辺竜王△郷田九段戦が行われ、渡辺竜王が羽生棋聖への挑戦権を獲得しました。棋聖戦中継 plus : *第84期棋聖戦挑戦者決定戦郷田九段はタイトル戦登場15回、タイトル獲得4期、棋戦優勝6回のスター棋士です。居飛車本格党ですが、ひとつだけ相性の悪い戦法があります。それが「後手番 角換わり腰掛け銀」なのです。調べたわけではないのですが、こばちゃんの印象では一割か二割しか勝っていないように思えま...

PageTop▲

名人戦を盛り上げるには?

こばちゃんのエッセイ

2013.04.26 (Fri)

今、名人戦な真っ最中ですが、盛り上りがいまいちのように感じます。電王戦で盛り上がった後ですので、余計に強く感じるのかもしれません。原因を考えてみました。「名人戦は他人事」と感じている人が多いのではないでしょうか?一般の将棋ファンにとって、将棋の内容は難しくてわかりませんし、対局者の熱烈ファンでも無い限り、勝敗への興味もそれほどでもありません。では、盛り上げるにはどうしたらよいか考えてみました。「ア...

PageTop▲

名人戦第2局 「何かおかしいぞ』羽生将棋

第71期名人戦

2013.04.25 (Thu)

名人戦第2局▲森内名人△羽生三冠が行われ、森内名人が勝ち、対戦成績を2-0としました。第1局、第2局を観て、羽生三冠の将棋が「何か、おかしいぞ」と感じます。図は羽生三冠が△35歩と仕掛けた局面です。後手陣の金銀の組合せに違和感を感じます。先手の森内名人に穴熊を見せられて、これ以上待ってもダメだとの判断だと思いますが、この仕掛けにも違和感を感じます。第一局もそうでしたが、駒組でバランスを欠いているように...

PageTop▲

名人戦第2局 何故『相掛かり』なのか?

第71期名人戦

2013.04.24 (Wed)

名人戦第2局▲森内名人△羽生三冠が始まりました。戦型は第1局に続いて『相掛かり』になりました。図は▲36銀までの局面ですが、一筋の端の突き合いを除いて同じ形です。矢倉や角換わりが予想される中、二局連続で『相掛かり』とは少し驚きです。ではいったい何故『相掛かり』なのでしょうか?いろいろな理由が憶測されますが、こばちゃんは簡単な理由だと思います。それは『相掛かり』が優秀だからです。きっと森内名人も羽生三冠...

PageTop▲

NHK杯より 『責めっけ100%』の居飛車党登場!

蒲田将棋クラブにて

2013.04.23 (Tue)

日曜日は蒲田将棋クラブでNHK杯▲堀口弘治七段△永瀬五段をテレビ観戦しました。しかも、永瀬五段もその場にいて、本人の解説付きです。あらかじめ勝敗は知らせられていませんでしたが、本人のニコニコ顔を見れば、結果は言わずもがなです。永瀬五段と言えば、前期の勝率第一位。本局に勝って一位が確定したの事です。テレビ放映は期が替わって四月でしたが、対局日は前期でしたので、前期の成績に含まれます。最近、すっかり居飛...

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。