更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年06月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

明日 社団戦

アマ大会出場記録

2013.06.29 (Sat)

明日から、第24会回社会人リーグ団体戦が始まります。通称『社団戦』と呼んでいます。リーグは9つあります。一番上が一部リーグ、以下二部、三部、四部、五部が2リーグづつです。1リーグ16チームですので、合計144チームが集まることになります。1チーム7人の団体戦なので、凄い人数の人が集まります。これをワンフロアでやるので、見渡す限り人だらけです。こばちゃんの所属は『蒲田大嘉』。一部リーグです。去年は五位でした...

PageTop▲

長所を伸ばすか? 短所を補うか?

心構え

2013.06.29 (Sat)

将棋に限らないですが、能力を上げる方針として、二つあります。・長所を伸ばす。・短所を補う。どちらが良いでしょうか?両方とも必要なのですが、まず長所を伸ばすことが先決だと思います。長所を伸ばす訓練は楽しいです。短所を補う訓練は苦しいです。楽しい方が長続きします。長所が伸びると、不思議と短所もつられて、伸びてきます。短所を補っても、長所は伸びるどころか、逆に縮んでしまうことがあります。バランスは悪くな...

PageTop▲

てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち

てっちゃん対局観戦記

2013.06.28 (Fri)

少し遅くなりましたが、てっちゃんの初の師弟戦の模様です。藤森てっちゃんの師匠は塚田九段です。塚田九段の師匠は大内九段ですので、大内一門です。大内一門は四段になる見込みがない子は弟子に取らない方針なので、弟子の人数は少ないですが、プロになる人は多いです。・塚田泰明九段・富岡英作八段・鈴木大介八段・田村康介六段・飯田弘之六段・藤森哲也四段そして、てっちゃんの母上、藤森奈津子女流四段です。そして、攻め将...

PageTop▲

『朝三暮四』将棋に行き詰まった時に思出す言葉

こばちゃんのエッセイ

2013.06.27 (Thu)

『朝三暮四』という言葉を知っていますか?由来は以下の通りです。宋の国に狙公という人がいた。猿を可愛がって群れをなすほど養っていた。 サルの気持ちを理解することができ、猿も同様に主人の心をつかんでいた。 自分の家族の食べ物を減らしてまで、猿の食欲を充たしていた。 ところが急に貧しくなったので、猿に与える餌の茅(どんぐり)を減らすことにした。 猿たちが自分になつかなくなってしまうのではないかと心配したので...

PageTop▲

谷川さん、楽しんで下さい。

第72期順位戦

2013.06.26 (Wed)

A級順位戦▲羽生三冠△谷川九段が行われました。なんか観ていて楽しくない将棋でした。谷川九段が後手番でダイレクト向飛車を採用しました。図は△65角と打ったところ。善悪は分かりませんが、楽しさを感じません。以下指せば指すほど、先手が良くなり、最後は大差で羽生三冠の勝ちとなりました。アマでは谷川ファンがかなりいます。みんな『光速の寄せ』を期待しています。しかし、最近は中盤で大差になってしまう将棋が多いようで...

PageTop▲

振り飛車4-3戦法に対して、序盤で考えていること

振り飛車4→3戦法破り

2013.06.25 (Tue)

最近アマでも角換わり四間飛車や、一度四間飛車にしてから、石田流にする『4-3戦法』が流行っています。序盤で考えていることを書いてみました。初手から▲76歩△34歩▲48銀△42飛となった局面です。こばちゃんはここで▲46歩と突くことが多いのですが、『4-3戦法』にされると、▲47銀型になり、ちょっと対策に苦労しています。『4-3戦法』には▲57銀型が有力と思っているので、『4-3戦法』を警戒する場合、図の局面で▲68玉と...

PageTop▲

永瀬六段の棋風はオセロに似ている?

こばちゃんのエッセイ

2013.06.24 (Mon)

永瀬五段が竜王戦4組で優勝して、六段に昇段しました。竜王戦は三期連続優勝です。おめでとうございます。永瀬拓矢五段が六段に昇段 | お知らせ|お知らせ・イベント情報:日本将棋連盟毎年、冬の終わりから春先は絶好調になるので、竜王戦とは相性が良いです。常々永瀬六段の棋風は『オセロの戦術』に似ていると思っています。オセロのルールは誰でも知っていますが、『オセロの戦術』はわりと知られていないので、説明します。...

PageTop▲

伊ヶ崎さん優勝!! アマ竜王戦全国大会

アマ棋界情報

2013.06.23 (Sun)

アマ竜王戦全国大会は伊ヶ崎が優勝しました。おめでとうございます。それにしても、破ったメンバーが凄いです。一回戦 清水上さん。二回戦 加来さん。三回戦 浅倉くん。準決勝 早咲さん。決勝  中川さん。どっしり構えた将棋でした。相手の攻めを丁寧に受けきっての横綱相撲でした。いつも、ブログを読んで頂き、ありがとうございます。ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょう!よろしくお願いします。        ...

PageTop▲

飯野『愛ちゃん』女流プロに!!!

女流棋界情報

2013.06.23 (Sun)

『愛ちゃん』が女流プロになりました。!!!こんな嬉しい事はありません。『愛ちゃん』あめでとう!!!!女流育成会に入ったのが2005年。苦節8年です。途中研修会にかわり、伸び盛りの子供と対戦で苦労しました。蒲田将棋クラブではたくさんの女流プロがいますが、『愛ちゃん』は人気ナンバー1です。多くの人が心配していました。みんなほっとしているでしょう。蒲田の師範と師範代の滝さんと遠藤さんが定期的に研究会をして鍛...

PageTop▲

棋聖戦第2局

第84期棋聖戦

2013.06.23 (Sun)

棋聖戦第2局▲渡辺竜王△羽生棋聖が行われ、羽生棋聖が勝ち、通算2ー0とし、棋聖防衛に後一勝としました。棋聖戦中継 plus : *第84期棋聖戦五番勝負第2局珍しい戦型になりました。相横歩取りです。この戦法は先手良しとされていた為、プロの実戦ではあまりみかけません。羽生棋聖が何かとっておきの秘手を用意しているに違いがありません。やはり、ありました。△84銀!どうぞ歩を取って下さいと、そのかわり、飛車と桂馬を攻めよ...

PageTop▲

前月     2013年06月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。