更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

【  2013年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

PageTop▲

王位戦第三局 二日目 行方八段のカウンター決まる!

プロ対局観戦記

2013.07.31 (Wed)

王位戦第三局▲羽生王位△行方八段が行われ、行方八段が勝ち、通算羽生王位の2-1となりました。王位戦中継Blog : *第54期王位戦七番勝負第3局中盤行方八段に誤算があり、羽生王位優勢の終盤戦となりました。図は先手の羽生王位が桂香の駒得で優勢だと想います。羽生王位はここから、一気に決めに行きます。▲54銀△同銀▲24香△同歩▲63銀相手に駒を渡す攻めなので、非常に危険です。羽生王位の玉もそんなに威張れた形ではありません。そ...

PageTop▲

王位戦第三局 一日目 将棋を楽しむ心

プロ対局観戦記

2013.07.30 (Tue)

王位戦第三局が▲羽生王位△行方八段が始まりました。王位戦中継Blog : *第54期王位戦七番勝負第3局相矢倉の戦型となりました。封じ手の局面です。羽生王位が39手目を2時間24分の長考で封じました。それにしてもスローペースです。最近の風潮として、事前研究で序盤中盤はふっとばして、終盤でたっぷり時間を使う事が多いです。しかし、今期の王位戦では、序盤からたっぷり時間を使っています。なんか将棋を楽しんでいるように感じま...

PageTop▲

社団戦二日目 

アマ棋界情報

2013.07.29 (Mon)

社団戦二日目が行われました。今回も多くの人が集まりました。写真は全体の一部、この10倍位の人がいます。こばちゃんの属する『蒲田だいよし』一日目は2勝2敗二日目も2勝2敗でした。対『東大』戦の様子です。この対戦は1-6で大敗。こばちゃんは観戦でしたが、東大チームの素晴らしい指し手が目立ちました。今日は成績が上がりませんでした。こばちゃんの成績も1-2。内容はいつもの通り、中盤まで優勢で、ひっくりかえされる有...

PageTop▲

竜王戦決勝トーナメント 『関西将棋』爆発!

プロ対局観戦記

2013.07.28 (Sun)

竜王戦決勝トーナメント▲永瀬六段△山崎七段が行われました。竜王戦中継plus : *第26期竜王戦決勝トーナメント珍しく土曜日に行われましたので、蒲田将棋クラブで観戦です。すっかり居飛車党になった感がある永瀬六段角換りを選択しました。山崎七段が△62角と打ったところです。『関西将棋』が思い起こされます。今や東京、大阪に棋風の差はありませんが、昔の関西ではこんな感じの手が多くありました。「定跡なんか、くそくらえ。...

PageTop▲

A級順位戦 渡辺vs郷田戦 郷田九段の角換り対策は?

第72期順位戦

2013.07.27 (Sat)

A級順位戦▲渡辺竜王△郷田九段が行われました。郷田九段九段が後手番なので、角換り腰掛け銀は予想された戦型です。郷田九段の七割に近い勝率が角換り腰掛け銀になると、二割位になるので、重要な対局となれば、角換わりとなります。結果が求められるプロですので、先手側は当たり前ですが、毎回対策を替えてくる郷田九段に注目でした。図の△74歩が郷田九段らしい一手です。金を上下したり、飛車をちょこまかしません。多少スキを...

PageTop▲

『晴男』と『雨男』

こばちゃんのエッセイ

2013.07.26 (Fri)

『晴男』と『雨男』がいます。「あの人が来ると、必ず晴れるんだよなぁ」「あいつが来ると、いつも雨になるんだよなぁ」ひとりの行動で天下の天気が変わるわけありません。しかし、『晴男』と『雨男』はいます。実際は、「良いことが起こると、そのひとのおかげにされる人」「悪いことが起こると、そのひとのせいにされる人」がいます。日頃の言動が原因だと思いますが、『雨男』にはなりたくないですね。今週末は社団戦二日目です...

PageTop▲

王位戦第二局 力が出せない展開

プロ対局観戦記

2013.07.25 (Thu)

王位戦第二局▲行方八段△羽生王位は羽生王位が勝ち、二連勝としました。王位戦中継Blog : *第54期王位戦七番勝負第2局行方八段の特徴といえば、『威勢の良いギリギリの攻め』だと思っているのですが、らしさが出ていません。羽生王位にギリギリの所で受けきられている感じがします。行方八段が威勢良く攻めて、羽生王位が△24銀打、△53金とギリギリの受けをした局面です。ここが本局の最大のポイントです。局後▲64歩を行方八段は悔い...

PageTop▲

C2順位戦 てっちやんの事件にハラハラドキドキ

てっちゃん対局観戦記

2013.07.24 (Wed)

C2組順位戦が行われました。てっちゃんは内藤九段との対戦です。初戦負けスタートですので、ここは負けられないところですが、事件が起こりました。(起こりそうになりました。)相掛かり模様から、腰掛け銀になりました。昔懐かしの『ガッチャン銀』です。いまや『ガッチャン銀』は知らない人がほとんどだと思います。▲45銀と銀をぶつけようとする狙いです。本当の銀がぶつかったら、たぶん『チャリン』ですが、迫力をつける為...

PageTop▲

王座戦挑戦者決定戦、またしても鬼門、後手角換り腰掛け銀で敗れる

プロ対局観戦記

2013.07.23 (Tue)

王座戦挑戦者決定戦▲中村太地六段△郷田九段が行われ、中村六段が挑戦者として名乗りをあげました。王座戦中継Blog : *第61期王座戦挑戦者決定戦郷田九段と言えば、『後手番角換り腰掛け銀』です。数々の大勝負をこの戦型で戦ってきました。今回もヤッパリこの戦型です。しかし、勝率は良くありません。わかっていて、逃げないのが郷田流美学です。ほれぼれします。こばちゃん的には、後手番角換りは千日手狙いの戦法だと思っていま...

PageTop▲

探し物は何ですか?

こばちゃんのエッセイ

2013.07.22 (Mon)

『青い鳥』という話は有名ですので、みなさん知っているかと思います。チルチルとミチルが、幸福の象徴である青い鳥を探し に行くが、結局それは自分の鳥籠の中にいたという物語です。将棋の旅もそれに似ています。『最善手』を見つければ、幸せになると思い、あれこれ探しますが、結局見つかりません。将棋に最善手はあるか?こばちゃんも昔はあると思っていました。いろいろ探しましたが、見つける事ができませんでした。数学的...

PageTop▲

前月     2013年07月       翌月

Menu

最新記事

カテゴリ

openclose

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。