スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←蒲田順位戦はじまる。 →指導の基本は本人が気づくための時期を待つ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【蒲田順位戦はじまる。】へ
  • 【指導の基本は本人が気づくための時期を待つ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「対局日誌」
蒲田順位戦(2012年7月~)

新しい右玉対策成功! 蒲田順位戦より

 ←蒲田順位戦はじまる。 →指導の基本は本人が気づくための時期を待つ
蒲田順位戦 F原戦より、右玉の戦いを
ご紹介します。
F腹さんは『右玉のスペシャリスト』です。

右玉に対してはいくつか対策がありますが、
いつも同じだと、事前に準備され、
なかなかうまくいきません。

今回はこばちゃんが初めて採用した
作戦がうまくいきました。



次の一手が、この作戦のボイントです。
格言に、
「右玉には銀冠」
(こばちゃんのオリジナル度50%!)
というのがあります。
そんなの聞いたことないよーというあなた、
この際、是非覚えておきましょう!
対右玉戦二割勝率アップ間違いなしです。

ここまでくれば、次の一手はおわかりでしょう!

▲86歩!
です。

△85歩とできません。
(▲96角の飛車銀両取りが見えています。)
△52金なら、▲77桂で飛車先の歩の交換を
阻止します。

じつは、三時間前に知った手なのです。
朝日オープンの▲細川アマ△高見プロ戦を
ネット中継でみました。
これは使えるぞと、思っていたら、
さっそくチャンス到来。ついていました。
高見先生ありがとうございました。

以下、普通に駒組して、図の局面です。



▲77桂と▲57銀を自然に使えているのが
大きいです。
後は攻めるだけ。王様が堅いので
多少無理がききます。穴熊感覚です。

▲37角!

これまた格言を覚えておきましょう!
「右玉には遠見の角」
(これはこばちゃんの完全オリジナル!)

▲15歩や▲55歩から一歩持ち駒にして、
▲65歩を狙います。
玉頭の戦いとなり、攻めきることができました。
銀冠が生きてます。

右玉にお悩みの方、レパートリーのひとつに
どうぞ。

この記事を読んでいない方はどうぞ↓
(これも使えるよ)
右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。
(続)右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。



いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押すと、ランキングが上がります。
励みになります。よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
初心者向け、詰め将棋の解き方
将棋観戦が趣味なあなたへ
正棋会より この手は好手or悪手?
天下一将棋会のメッカ 難波ヒルズ
初心者にとって、最も効果のある上達方法
中級者向け、大局観を磨く簡単な方法
将棋の上達を妨げる最大の原因
人生の達人@蒲田将棋クラブ
負けてばかりいる時、どうする?
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【蒲田順位戦はじまる。】へ
  • 【指導の基本は本人が気づくための時期を待つ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【蒲田順位戦はじまる。】へ
  • 【指導の基本は本人が気づくための時期を待つ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。