スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←もし、大棋士が露天風呂で、転んだら →駒落ちの上手を持とう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【もし、大棋士が露天風呂で、転んだら】へ
  • 【駒落ちの上手を持とう!】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「将棋上達方法」
書籍レビュー

「ひっかけ将棋入門」

 ←もし、大棋士が露天風呂で、転んだら →駒落ちの上手を持とう!
今まで、いったい何冊の将棋の本を読んだのだろう? 将棋雑誌まで含めると、年間30冊位読んでいるので、かれこれ1000冊近く読んでいることになります。

その中で一番印象に残っているのが、
「ひっかけ将棋入門」
です。


著者は花村元司九段
今の時代の人はあまりご存知ないかもしれませんが、アマチュアから入門試験を経て、付け出しでプロ五段になった大棋士です。
名人挑戦者になったこともありますし、森下、深浦といった一流棋士の師匠でもあります。

その本は絶版ですが、復刻版が発売されています。それだけ名著のあかしです。

タイトルがかわっていますが、前の名前の方が良かったと思うのはこばちゃんだけでしょうか?

目次を少し紹介します。
・こんなインチキもやった
・悪手を用いて裏をかく
・定跡なんか糞くらえ


本文から少し紹介します。
「こんなにうまくいくのか。早速(定跡を)暗記しよう」と思われる方。あるいは「こんなにうまくいくのかな?」と首をかしげる方、と2通りあると思う。前者は残念ながら将棋に強くなる素質があまりなく、後者は十分に強くなる素質の持ち主である。


アマチュアの視点から心理まで解説した本はほとんどありません。
是非一読をおすすめします。
昔読んだ人も、もう一度読むと懐かしいですよ。



いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押すと、ランキングが上がります。
励みになります。よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
初心者にとって、最も効果のある上達方法
初心者向け、詰め将棋の解き方
天下一将棋会のメッカ 難波ヒルズ
応援は、勝敗に影響するか?
アマ竜王戦 代表選手に共通していることは?
「どうして、将棋を好きになったの?」
加藤一二三先生「発見」が生きる喜び
気づきを前提に将棋を指す
どれだけ楽しいかが集中力の持続へとつながります。
将棋観戦が趣味なあなたへ
負けてばかりいる時、どうする?
人生の達人@蒲田将棋クラブ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【もし、大棋士が露天風呂で、転んだら】へ
  • 【駒落ちの上手を持とう!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【もし、大棋士が露天風呂で、転んだら】へ
  • 【駒落ちの上手を持とう!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。