スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←将棋を指さない観戦ファンの為のおすすめ本 →竜王戦第三局 一日目 角換り腰掛け銀の対策を整理しておきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【将棋を指さない観戦ファンの為のおすすめ本】へ
  • 【竜王戦第三局 一日目 角換り腰掛け銀の対策を整理しておきます。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「将棋上達方法」
対局マナー

カッコイイ投了のしかた

 ←将棋を指さない観戦ファンの為のおすすめ本 →竜王戦第三局 一日目 角換り腰掛け銀の対策を整理しておきます。
将棋の対局は必ず投了で終わります。
棋譜では「73手まで先手の勝ち」のようにあたかも勝った方が最後の手を指すみたいですが、投了も立派な一手だと思います。投了を棋譜に残さないのは習慣みたいなものです。
(最近の将棋ソフトの棋譜は最後が投了のものもあるみたいです。)

本日、ネット中継を観ていたら、
『投了にも作法がある』みたいです。

生まれてこの方何万局も将棋の対局をしてきましたが、投了の時に作法を気にしたことは一回もなかったので、感心しました。

朝日杯オープンの▲松尾七段△藤井九段戦です。
ネット中継の最終手のコメントの一部を抜粋します。
「この手を見た松尾は上着を身につけた。30秒を読まれたところで松尾が投了。」


まるで、武士の切腹を思わせます。記述はありませんが、背筋を伸ばし、深呼吸した後、30秒を読まれるのを待ったのだと思います。対する藤井九段も、投了の雰囲気を察し、投了と同時にお互いに礼をしたのだと思います。
なんかカッコイイですね。

今度こばちゃんも真似してみようと思います。


いつも、ブログを読んで頂き、ありがとうございます。 また来て下さいね。楽しみにしてます。
ボチッと押すと、ランキングが上がります。
こばちゃんの応援よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。


対局日誌 札幌将棋センター(2)
ネーミングセンス
(続)右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。
将棋の本質は「他力本願」?
見えないものを見えるようにするトレーニング
初心者にとって、最も効果のある上達方法
負けてばかりいる時、どうする?
対局日誌 札幌将棋センター(1)
人生の達人@蒲田将棋クラブ
将棋の上達を妨げる最大の原因
将棋観戦が趣味なあなたへ
ダイレクト四間飛車の対策
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【将棋を指さない観戦ファンの為のおすすめ本】へ
  • 【竜王戦第三局 一日目 角換り腰掛け銀の対策を整理しておきます。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【将棋を指さない観戦ファンの為のおすすめ本】へ
  • 【竜王戦第三局 一日目 角換り腰掛け銀の対策を整理しておきます。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。