スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←竜王戦第五局 強い人は焦らない →やってきました 三浦海岸へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【竜王戦第五局 強い人は焦らない】へ
  • 【やってきました 三浦海岸へ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「エッセイ」
こばちゃんのエッセイ

『直感』と『直観』の違いは?

 ←竜王戦第五局 強い人は焦らない →やってきました 三浦海岸へ
将棋を指す人なら誰でも『ちょっかん力』が必要な事を知っています。
ところで、『直感力』なのでしょうか?
それとも『直観力』なのでしょうか?

今まであまり深く考えた事はなかったのですが、たまたま将棋と関連づけた『直観力』についての記事を見つけました。

プロ棋士らが持つ直観的思考は 脳の「尾状核」の活動と関連あり - 理研など | マイナビニュース

この記事によると、『直観力』が働くのは脳の一部の『尾状核』という場所に神経回路ができるかららしいです。『直観力』が働くと、普通に大脳で『論理力』を使うより、かなり速く答えを出せます。
また、努力すると『直観力』を鍛えられるそうです。プロ棋士はこの能力が凄いらしいとの事です。

この記事をよんで、『直観』と『直感』の違いがピンときました。

『直観』は
『脳』を使って答えを出す。

『直感』は
『心』を使って答えを出す。

また、『直観』は
努力すれば、鍛えられる。

『直感』は
努力ではなく、別のものが必要。

どうでしょうか?
『努力』が嫌いなこばちゃんとしては、『直感』のほうが合っている気がします。

そう言えば、加藤一二三九段は色紙に
『直感精読』

とよく書かれます。

なるほど・・・・


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょう!よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
「どうして、将棋を好きになったの?」
やるぞー 詰め将棋 
ダイレクト四間飛車の対策
天下一将棋会のメッカ 難波ヒルズ
駒落ちの上手を持とう!
三手目、16歩の意味
『すぐ勝てる右四間飛車』定跡本の使い方
新しい右玉対策成功! 蒲田順位戦より
初心者にとって、最も効果のある上達方法
アマ竜王戦 代表選手に共通していることは?
二枚落ち 上手の奥の手
初心者向け、詰め将棋の解き方
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【竜王戦第五局 強い人は焦らない】へ
  • 【やってきました 三浦海岸へ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【竜王戦第五局 強い人は焦らない】へ
  • 【やってきました 三浦海岸へ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。