スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←電王戦のルールと見どころ →米長邦雄さん、お亡くなりになりました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦のルールと見どころ】へ
  • 【米長邦雄さん、お亡くなりになりました。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「対局日誌」
蒲田将棋クラブにて

七手詰め 意表の手に 皆あ然 (五七五)

 ←電王戦のルールと見どころ →米長邦雄さん、お亡くなりになりました。
とある日、蒲田将棋クラブの将棋盤には次のような詰め将棋が並べられていました。



『詰将棋パラダイス』2012年12月号短編コンクール七手詰め第13番に掲載されています。

七手詰みだというのに皆うんうん言って、悩んでいます。
「どれどれ、こばちゃんが詰ませてみよう」と言って盤の前に座りましたが、解けません。

研究会で蒲田将棋クラブに来ていた某女流プロも
「これこれ、私もまだ詰ませてないんだ」と、一緒になって考えますが、一向に解ける気配がありません。

詰め将棋の作者は芹田修さん。毎月のように将棋世界などに名作を発表されている方です。蒲田にも時々来られます。ただ、将棋クラブより居酒屋『だいよし」でお目にかかることが多いですが・・・。芹田さん詰将棋の才能は抜群ですが、指将棋でも、県代表に何回かなられている実力の持ち主です。

あれこれと検討しているうちに、81の角がどこにいけるのかと、将棋盤の升目をちょんちょんと指でつついていたら、ひらめきました!

みんな意表の手にあ然です。大歓声があがりました。

さすがは芹田さん。コンクール優勝か!?




いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押すと、ランキングが上がります。
励みになります。よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ




こんな記事もおすすめです。
将棋観戦が趣味なあなたへ
何故、羽生vs深浦戦は逆転劇が多いのか?
対局日誌 札幌将棋センター(2)
負けてばかりいる時、どうする?
対局日誌 札幌将棋センター(1)
アマ竜王戦 代表選手に共通していることは?
ダイレクト四間飛車の対策
気づきを前提に将棋を指す
新しい右玉対策成功! 蒲田順位戦より
『すぐ勝てる右四間飛車』定跡本の使い方
人生の達人@蒲田将棋クラブ
旭川将棋会館へおじゃましました
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦のルールと見どころ】へ
  • 【米長邦雄さん、お亡くなりになりました。】へ

~ Comment ~

ご紹介ありがとうございます。

ご紹介ありがとうございます。本作はこの手筋(ブルータス手筋と言います)の理論上の最短手数表現を目指して創作したものです。しかし結果的には前例作をデフォルメしたようなものになってしまい、新作としての価値がなく、おそらくマニアからはC評続出でしょう。ただ指将棋の強豪の中にもこの筋を知らない方は多く、初見の方には啓蒙作としての価値はそれなりにあるはずです。道場でも多くの方に楽しんで(悩んで?)いただいたようでうれしく思っています。

Re: ご紹介ありがとうございます。

『ブルータス手筋』ですか? 知らなかったので、感動しました。
短手数で、角の動きが大きいところが良いですね。
また、良い詰将棋を期待してます

  • #53 蒲田のこばちゃん 
  • URL 
  • 2012.12/18 18:08 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【電王戦のルールと見どころ】へ
  • 【米長邦雄さん、お亡くなりになりました。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。