スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←棋聖戦第1局 両者不満足の中、光った一着 →『負けず嫌い』の『ず』って何だ?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【棋聖戦第1局 両者不満足の中、光った一着】へ
  • 【『負けず嫌い』の『ず』って何だ?】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「第3回電王戦」
プロ対局観戦記

森内名人、うわさの局面を先後ともに勝つ

 ←棋聖戦第1局 両者不満足の中、光った一着 →『負けず嫌い』の『ず』って何だ?
名人戦第五局の局面です。


名人戦の翌日、棋友とこの局面について話しました。
「実はこの局面はもう後手良しでは」
とこばちゃんが投げかけたところ、棋友が言うには
「▲68角がおかしかったのでは?▲57角だと何が嫌だったのか?」



そんな事があって、今日携帯中継の▲森内名人△木村八段戦を見ると、ビックリ!
▲57角までの局面があるではないですか。
しかも、後手で勝った森内名人が先手番を持って、▲57角と指しました。

木村八段は名人戦と同じように△65歩から△37銀と指しました。



観ていて、△37銀は疑問手ではないかというのが第一印象でした。角が68にいるときは好手でしたが、角が57にいる時は全然違う展開になります。
実際は今後の研究や実戦を待たなければなりませんが、こばちゃんとしては、△24銀が有力だと思います。


この局面を先手を持って攻めきる自信がありません。

実戦は森内名人が攻めきって勝ち。
同じ戦型で、先手番後手番の両方で勝つ横綱相撲でした。


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ




こんな記事もおすすめです。
「どうして、将棋を好きになったの?」
詰め将棋の解き方 実践してます。
将棋の上達を妨げる最大の原因
負けてばかりいる時、どうする?
人生の達人@蒲田将棋クラブ
アマ竜王戦 代表選手に共通していることは?
本当に将棋に強くなりたいのなら
初心者にとって、最も効果のある上達方法
対局日誌 札幌将棋センター(1)
悪魔のささやき
見えないものを見えるようにするトレーニング
『杜子春』(とししゅん)
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【棋聖戦第1局 両者不満足の中、光った一着】へ
  • 【『負けず嫌い』の『ず』って何だ?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【棋聖戦第1局 両者不満足の中、光った一着】へ
  • 【『負けず嫌い』の『ず』って何だ?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。