スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち →明日 社団戦
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち】へ
  • 【明日 社団戦】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「将棋上達方法」
心構え

長所を伸ばすか? 短所を補うか?

 ←てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち →明日 社団戦
将棋に限らないですが、能力を上げる方針として、二つあります。
・長所を伸ばす。
・短所を補う。

どちらが良いでしょうか?
両方とも必要なのですが、まず長所を伸ばすことが先決だと思います。

長所を伸ばす訓練は楽しいです。
短所を補う訓練は苦しいです。
楽しい方が長続きします。
長所が伸びると、不思議と短所もつられて、伸びてきます。
短所を補っても、長所は伸びるどころか、逆に縮んでしまうことがあります。

バランスは悪くなるかもしれませんが、先に長所を伸ばすほうが良いと思います。

たとえば、終盤が得意な人は 終盤を有段者段クラスまで腕を磨いたなら、序盤は級位者程度でもよいのです。自然と序盤もうまくなります。

プロのサッカーのスカウトの話を聞いた事があります。サッカーにはいろいろな技術がありますが、平均してどれもそこそこやる人は見込みがないそうです。ある分野だけは特に秀いでている人を選ぶそうです。他の分野の欠点は多少なら目をつぶるらしいです。その様な人は将来大化けする可能性があるらしいです。

将棋にもいろいろな分野があります。
これだけは他の人に負けないというものを作りましょう。将棋が楽しくなり、かつ強くなるコツです。


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
意外と知られていない「数の原理」の裏の意味
電王戦を終えて、将棋界に期待する事。
詰め将棋の解き方 実践してます。
初心者向け、詰め将棋の解き方
(続)右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。
今期の羽生vs渡辺の対戦成績は? 振り駒が重要な事がわかりました。
中級者向け、大局観を磨く簡単な方法
将棋観戦が趣味なあなたへ
本当に将棋に強くなりたいのなら
A級順位戦 竜王でも6手先を研究出来ない将棋の難しさ
将棋のルールの楽しい教え方
「ひっかけ将棋入門」
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち】へ
  • 【明日 社団戦】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【てっちゃん 師弟戦 師匠の貫禄勝ち】へ
  • 【明日 社団戦】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。