スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←アマ名人戦 神奈川県予選 →振り飛車4→3戦法破り(2)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【アマ名人戦 神奈川県予選】へ
  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「研究」
振り飛車4→3戦法破り

振り飛車4→3戦法破り(1)

 ←アマ名人戦 神奈川県予選 →振り飛車4→3戦法破り(2)
『振り飛車4→3戦法』が流行っています。
昔からある戦法ですが、プロでも最近見直され、実戦例が多くなっています。

戸辺さんの本も出ました。


蒲田将棋クラブでもこの道30年という使い手がいて対戦するのですが、なかなか序盤中盤で良くすることができません。

つい先日のアマ名人戦予選でもこの戦法にやられました。

ということで、この戦法を破る為の事前研究が必要だとひしひし感じています。

まずは最新のプロの実戦例から。
C2順位戦▲澤田五段△西川四段です。



出だしは角交換四間飛車です。
△88角成としてこなかったら、まずは『振り飛車4→3戦法』とみて良いでしょう。
図から後手は△32飛と作戦を明示します。



先手は銀冠に組みます。対して後手は△55銀と出てきます。この手が非常に悩ましく、何年も前から頭を悩ましています。澤田五段の対策に注目しました。

図から、△33桂▲85歩△44飛▲26飛△36歩と攻めてきます。



この手が悩ましいのです。
▲同歩と取ると、△46銀と突破されるし、▲同飛とも取りづらい。
澤田五段は▲77角という対策を見せてくれました。

後手の西川四段も順位戦という重要な対局ですので、当然事前研究が有るはず。
どちらの読みが上回っているでしょうか?

つづく。


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ


こんな記事もおすすめです。
初心者向け、詰め将棋の解き方
対局日誌 札幌将棋センター(1)
人生の達人@蒲田将棋クラブ
将棋観戦が趣味なあなたへ
コンピューターの棋譜並べの勧め
簡単な山本流右四間飛車対策
『杜子春』(とししゅん)
アリとキリギリス
何故、羽生vs深浦戦は逆転劇が多いのか?
将棋のルールの楽しい教え方
本当に将棋に強くなりたいのなら
ダイレクト四間飛車 急戦対策
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【アマ名人戦 神奈川県予選】へ
  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アマ名人戦 神奈川県予選】へ
  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。