スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←振り飛車4→3戦法破り(2) →じっと手を渡す三浦八段の強さ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ
  • 【じっと手を渡す三浦八段の強さ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「研究」
振り飛車4→3戦法破り

振り飛車4→3戦法破り(3)

 ←振り飛車4→3戦法破り(2) →じっと手を渡す三浦八段の強さ
昨日ネット将棋をしていたら、図の局面になりました。



最近ブログに書いている局面です。後手の振り飛車4→3戦法に対して、先手が銀冠を選択すると、かなりの高確率でこの局面になります。

以前はこの局面が悩みの種でしたが、新手を見つけていたので、ワクワクドキドキ。この局面を迎えるのが楽しみでした。

この局面で新手を出します。
▲36同飛!




ノータイム指しを続けていた後手の手が一瞬止まります。一見ありがたい手です。昔のこばちゃんもこの手はノータイムで却下していました。

後手は疑心半疑で△28角。当然の一手です。



この局面に好手が隠されていたのです。
見つけるのに10年かかりました。
興味ある方は、次を読まずに少し考えて下さい。

・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
15角!



わかってみれば、単純な手です。
しかし、大局観的に後手のそっぽの駒を取りに行くのでやりづらいです。しかも自陣の桂香は無条件に取られ、駒損です。

後手は▲15角を見て、ピタッと手が止まりました。しかし、必然手が続きます。
△19角成▲33角成△同金▲同飛成△29馬▲31竜



先手駒損なので、難しい局面かと思いましたが、実はかなり先手が良い感じがしてきました。
後手の飛車、銀、馬は目標をなくしています。
王の硬さは大差で先手良し。先手には▲45金、▲11竜、▲75桂と指したい手がたくさんあります。それとなんといっても▲85歩が燦然と輝いています。後手玉の急所に刺さっています。

実戦でも勝負所なく、大差で先手の勝ちとなりました。皆さんも是非おためしを!
▲36飛と▲15角を指した時の相手の表情をお見逃しなく!


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
悪魔のささやき
詰め将棋の解き方 実践してます。
てっちゃん流四間飛車対策に(*⌒▽⌒*)
中級者向け、大局観を磨く簡単な方法
メンタルを強くするには?
『すぐ勝てる右四間飛車』定跡本の使い方
二枚落ち 上手の奥の手
『大器晩成』は誤読だった
大人の為の『将棋入門』 将棋をすれば、元気になる
将棋の上達を妨げる最大の原因
もし、先手後手を選択できるのなら
正棋会より この手は好手or悪手?
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ
  • 【じっと手を渡す三浦八段の強さ】へ

~ Comment ~

△28角は必然なんですか?

こばちゃんさん、こんにちは。
いつもブログ拝見しています。興味深い変化が多く、大変勉強になります。

今回の記事について質問させていただきます。
△28角のところ、△27角という手はありませんか?
①▲35飛車なら△46銀▲同銀△同飛なので②▲26飛ですが、じっと△49角成とします。
次は△25桂といったところでしょうか。▲同飛なら△46銀も狙いのひとつ。

最も、飛車交換になれば、▲84歩から▲75桂というリスクはありますが。

並べて検討したわけではないので、間違っていたら申し訳ありません。ご検討よろしくお願いします。

Re: △28角は必然なんですか?

トリックさん、コメントありがとうございます。
確かに△28角は必然ではありません。▲15角があると分かっていれば、
△27角と打ってくるとおもいます。
▲26飛△49角成にじっと▲68金左としておけば、先手が指せるようにおもいます。
しかし、難しいです。そのうち、記事にしますので、お楽しみ!
  • #119 蒲田のこばちゃん 
  • URL 
  • 2013.08/10 09:34 
  •  ▲EntryTop 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【振り飛車4→3戦法破り(2)】へ
  • 【じっと手を渡す三浦八段の強さ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。