スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←電王戦タグマッチ予想 どこまで人間がプライドを捨てられるか? →電王戦ダグマッチで意外だった事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦タグマッチ予想 どこまで人間がプライドを捨てられるか?】へ
  • 【電王戦ダグマッチで意外だった事】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

第3回電王戦

電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局

 ←電王戦タグマッチ予想 どこまで人間がプライドを捨てられるか? →電王戦ダグマッチで意外だった事
電王戦ダグマッチ第一局▲佐藤ポナンザ▲佐藤阿部習甦戦が行われました。見所の多い熱戦でした。



▲75歩が佐藤四段が指したかった手。
しかし、コンピューターの評判はよくありません。ポナンザも習甦も後手良しの形勢判断をしています。果たして、どちらが正しいのでしょうか?



必然的に二枚替えになり、後手が攻めきるか?先手が守りきるかと思っていたところ、▲15歩。
ビックリしましたが、良い手のようです。本局の勝因だとおもいます。





▲15香と走った局面です。
依然コンピューターの形勢判断は後手良しですが、ここから形勢は先手よしに傾いていきます。

後手が疑問手を指したのでなく、おそらく、形勢判断の誤りだと思われます。図の局面は実は先手良しだったのではないかと思いました。

何故かというと、後手からの攻めはいくらでもあるのですが、遠い将来に▲14桂と打つ手があって、たちまち先手玉が、寄せられてしまうのです。
遠い将来に逆転の好手があると、形勢判断を誤るというコンピューターの弱点がでました。



後手は図の局面から△77銀と攻めましたが、切らされていまいました。仮に△74桂と打ったとしても、▲75角△57桂成▲14桂でしびれます。



習甦と仲良く相談して、笑顔が絶えなかった阿部四段ですが、、ここに来て急に真剣な表情です。コンピューターに任せすぎたと反省しきりです。

最後に阿部四段の人間の力で見せ場を作りましたが、佐藤四段の人間力の快勝となりました。


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ
関連記事


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦タグマッチ予想 どこまで人間がプライドを捨てられるか?】へ
  • 【電王戦ダグマッチで意外だった事】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【電王戦タグマッチ予想 どこまで人間がプライドを捨てられるか?】へ
  • 【電王戦ダグマッチで意外だった事】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。