スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局 →竜王戦挑戦者決定戦第二局 森内名人の手が存分に出た一局
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局】へ
  • 【竜王戦挑戦者決定戦第二局 森内名人の手が存分に出た一局】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

第3回電王戦

電王戦ダグマッチで意外だった事

 ←電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局 →竜王戦挑戦者決定戦第二局 森内名人の手が存分に出た一局
電王戦ダグマッチは佐藤慎一四段の優勝でした。
けっこう盛り上がり、楽しいイベントでした。

観ていて意外だった点が二点あります。

まずはプロ棋士がソフトの読みを参考にしていることが多かったこと。阿部四段や船江五段はちょっとソフトに頼り過ぎたくらいです。
今回は持ち時間が少なかったので仕方ないところがありますが、ソフトの利用方法としてはちょっと物足りないと思いました。ソフトが提示する情報を参考にするだけではなく、人間が積極的にソフトに指示することが必要です。この手を重点的に読んでくれとか、この手は読まなくてもいいとか。限られた時間内でより正確な手を導く工夫が必要だと思いました。

次に意外だったのは、逆転が多かったこと。
優勢になってからなかなかすぱっときめ切れませんでした。ハードの性能や持ち時間が大きく影響する事を改めて認識しました。

ダグマッチ第一回目はイベントとしても楽しく成功したとおもいます。また、コンピューターの利用技術の発展と言う意味でも第一歩を踏み出しました。

今後も続けて欲しいと思います。



いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ



こんな記事もおすすめです。
『現代将棋の思想』は難しい
初心者向け、詰め将棋の解き方
プロ棋士が『入玉宣言法』を採用した理由は?
将棋が弱いひとに言ってはいけない言葉
「ひっかけ将棋入門」
将棋のルールの楽しい教え方
右四間飛車左美濃を指さない理由
新しい右玉対策成功! 蒲田順位戦より
ダイレクト四間飛車の対策
コンピューターの棋譜並べの勧め
ダイレクト四間飛車に対する方針
竜王戦第四局 二日目 『角』選手にヒーローインタビューしました。
関連記事


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局】へ
  • 【竜王戦挑戦者決定戦第二局 森内名人の手が存分に出た一局】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【電王戦ダグマッチ第一局 実はずっと先手良しでは? コンピューターの形勢判断の弱点が出た一局】へ
  • 【竜王戦挑戦者決定戦第二局 森内名人の手が存分に出た一局】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。