スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←竜王戦第1局1日目 スケールの大きな森内将棋 →新人王戦第三局 てっちゃん 悔いが残る手
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【竜王戦第1局1日目 スケールの大きな森内将棋】へ
  • 【新人王戦第三局 てっちゃん 悔いが残る手】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「第3回電王戦」
プロ対局観戦記

王座戦第五局 横歩取り新時代

 ←竜王戦第1局1日目 スケールの大きな森内将棋 →新人王戦第三局 てっちゃん 悔いが残る手
王座戦第五局▲羽生王座△中村六段が行われ、羽生王座が勝ち、タイトルを防衛しました。通算21期、今更ながらすごい記録です。
王座戦中継Blog : *第61期王座戦五番勝負第5局

戦型は横歩取りになりました。



最近の横歩取りは後手が△74歩を突かないのが主流らしいです。△24飛とぶつけたり、△93桂から桂馬を活用するという感じです。

それなら、▲58玉より▲68玉の方が安全だろうというのが▲68玉の意味だと思います。

そして、後手も▲68玉を見て△74歩を突きました。7筋が戦場になれば、玉が近いです。

この後、先手も▲58玉と戦場から早逃げします。
手損しましたが、後手に形を決めさせる作戦のようです。

横歩取りも新時代になった感があります。



中盤中村六段が△45歩と突いた局面です。
相手の攻め駒を引っ張りこむような手で、若さを感じます。おじさんなら、黙って△43金なんですが・・・



終盤戦、△25歩と突いた局面。またもや相手の攻めを引っ張り込む手ですが、敗着になったようです。▲73銀不成から羽生王座の寄せが決まってしまいました。

本局は中村六段の強気な姿勢が裏目に出てしまいました。でも若者らしい将棋だったと思います。

打倒羽生まであと一歩。次回に期待しましょう。


いつも、ブログを読んで頂き、
ありがとうございます。
ボチッと押して、こばちゃんを応援しましょ
う!
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ




こんな記事もおすすめです。
ダイレクト四間飛車 急戦対策
「愛」ちゃんって、いい名前だなぁ
右四間飛車左美濃を指さない理由
対局日誌 札幌将棋センター(1)
A級順位戦 竜王でも6手先を研究出来ない将棋の難しさ
今期の羽生vs渡辺の対戦成績は? 振り駒が重要な事がわかりました。
(続)右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。
人生の達人@蒲田将棋クラブ
将棋の上達を妨げる最大の原因
正棋会より この手は好手or悪手?
女流王座戦より 常識破りの手が出た?!
将棋のルールの楽しい教え方
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【竜王戦第1局1日目 スケールの大きな森内将棋】へ
  • 【新人王戦第三局 てっちゃん 悔いが残る手】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【竜王戦第1局1日目 スケールの大きな森内将棋】へ
  • 【新人王戦第三局 てっちゃん 悔いが残る手】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。