スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←課題局面 角替り腰掛銀 (1) →課題局面 対振右四間 (2)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【課題局面 角替り腰掛銀 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (2)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「研究」
課題局面 対振右四間

課題局面 対振右四間 (1)

 ←課題局面 角替り腰掛銀 (1) →課題局面 対振右四間 (2)

アマでは、よくありそうな局面です。
次の手が平凡ながら大事な一手です。

こばちゃんの正解手は58金。

金を58 →68→78の順でもっていきます。
途中の68の時、59銀の割打ちの可能性が
あるので、59→69→78の順の方が
良いという人がいるかもしれません。
そう解説している本もあります。
しかし、危険です。
右四間の弱点のひとつは57の地点です。
常に、45歩から、39角を狙われています。



この局面は振り飛車有利だと思います。
以下の進展例は
①▲45同歩△77角成▲同金△39角
 ▲58飛△45銀
②▲33角成△同桂▲77角△24角

いづれも、57の地点を狙われています。
振り飛車の金が52にいるのがポイント

今まで多くの人とこのような局面になりましたが、はやめに金を52→62→72とする
人に対してはかなり勝率がいいような
気がします。強いひとは
常にすきをねらっています。


ランキングに参加してます。
ボッチとお願いします。
  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【課題局面 角替り腰掛銀 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (2)】へ

~ Comment ~

NoTitle

3三角成り 同桂 6六角打ちで先手を持ちたいのですが

Re: NoTitle

> 3三角成り 同桂 6六角打ちで先手を持ちたいのですが

△24角とされたときに▲45歩と取れません。(△65歩から△57角成)
▲66角は本に書いてある手ですが、▲26歩をついている時に成立します。
  • #61 蒲田のこばちゃん 
  • URL 
  • 2013.02/17 10:23 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【課題局面 角替り腰掛銀 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。