スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←課題局面 対振右四間 (1) →課題局面 対振右四間 (3)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【課題局面 対振右四間 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (3)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「研究」
課題局面 対振右四間

課題局面 対振右四間 (2)

 ←課題局面 対振右四間 (1) →課題局面 対振右四間 (3)


前回の課題局面(1)より
▲58金△52金と進んだ局面です。

さて、次の一手は?
よく誤解している人がいるのですが、
右四間は攻めの戦法ではありません。
せめるバリエーションは圧倒的に
四間飛車の方が多いです。
事実、図の局面でも攻めの手を
ほとんど指していません。

ですので、図の局面でも
四間飛車側の手を消すという
考え方になります。

こばちゃんの正解は▲26歩です。
この手がわかる人は相当な通です。
こばちゃんも、気づく為に
二十年かかりました。

▲26歩の意味は
①将来▲36歩を突いたとき、
 △15角が飛車あたりになるのを防ぐ
②将来角交換して、△33桂になったときの
 △25桂を防ぐ
③将来△24角とされたとき、
 ▲25歩で、角を追うことができる。

他の候補としては
▲16歩・・・▲26歩と似てますが、
        効率が劣ります。
▲36歩・・・攻めの手です。
      この歩を突いても、
      まだ攻めるのは先
      △15角我残り、あぶない
▲68金・・・固めて当然の手にみえますが、
      4筋がうすくなり、
      割り打ちがのこります。 

ランキングに参加してます。
ボッチとお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ

 
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【課題局面 対振右四間 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (3)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【課題局面 対振右四間 (1)】へ
  • 【課題局面 対振右四間 (3)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。