スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←踏み込めなかった、中村大地挑戦者 →師弟戦実現 アマプロ戦
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【踏み込めなかった、中村大地挑戦者】へ
  • 【師弟戦実現 アマプロ戦】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「将棋上達方法」
羽生の言葉

必ず最後には踏み込んで、勝負に出なきゃいけない時がある

 ←踏み込めなかった、中村大地挑戦者 →師弟戦実現 アマプロ戦

『羽生善治の思考』より、
「羽生の言葉」を題材とした
こばちゃんの考え方です。

将棋は、大差をつけなくては
勝てないゲームだと思っています。
相手の玉が詰みで、自分の手番の時が
最大の差です。

小差の優勢を、大差にするには、
どこかで、必ず勝負手が必要です。
しかし、勝負手には、リスクが付き物です。
ひょっとしたら、逆転されるかもしれません。

アマの勝負なら、踏み込まなくても、
じっとしていれば、相手が勝手に
転ぶことが多いです。

しかし、こばちゃんの価値感では、
以下の順に良い勝負たったと考えます。

①踏み込んで勝つ
②踏み込んで負ける。
③踏み込まないで、負ける。
④踏み込まないで、勝つ

踏み込まないで勝った後は
敗北の山が待っています。
調子がどんどん落ちてきます。

自分の将棋や観戦した将棋の
踏み込んだ場所をさがすと、
実力向上間違いなしです。


ボチッと押すと、
ランキングが上がります。
励みになります。
よろしくお願いします。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ     
 にほんブログ村へ   将棋 ブログランキングへ
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ 3kaku_s_L.png アマ棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ 3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ 3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ 3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ 3kaku_s_L.png 研究
総もくじ 3kaku_s_L.png 将棋グッズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋上達方法
総もくじ  3kaku_s_L.png アマ棋界
もくじ  3kaku_s_L.png プロ棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png 第3回電王戦
総もくじ  3kaku_s_L.png 女流棋界
総もくじ  3kaku_s_L.png エッセイ
総もくじ  3kaku_s_L.png 対局日誌
総もくじ  3kaku_s_L.png 研究
総もくじ  3kaku_s_L.png 将棋グッズ
もくじ  3kaku_s_L.png おしらせ
  • 【踏み込めなかった、中村大地挑戦者】へ
  • 【師弟戦実現 アマプロ戦】へ

~ Comment ~

ありがとうございます。

いつも、ブログを読んで頂き、 ありがとうございます。 感想や質問があれば、 書き込んで頂けると、うれしいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【踏み込めなかった、中村大地挑戦者】へ
  • 【師弟戦実現 アマプロ戦】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。